MAX-REALTYの考えるCRE戦略

所有不動産の価値向上による企業価値向上を目指し、CREマネジメント業務を行います。

マネジメント型CRE戦略

主目的:
株価向上、買収防衛、減損会計対策、資産価格変動リスクの把握・極小化および回避、CREのモニタリング

パートナーとして長期的に支援を行います

ソリューション型CRE戦略

主目的:
遊休資産の見直し・活用、リストラクチャリング、資産圧縮、資産劣化防止

※ ケースに応じ、組織改革コンサルティングも引き受けます。

不動産の流動化により財務改善を図ります 不動産有効活用によりキャッシュフロー改善を図ります